のりもも日記

ももとてんてん、そして天& のりもも家ののんびり日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
てんてんの肥満細胞腫。

この間の土曜日に診察及び治療方針決定してきました。
なんと左前足脇近くのものも、肥満細胞腫だそう(泣)
耳のとこにもひとつ小さいのがあるんだけれど、これは針でとれなかったそうです。
右後ろ足指のマージン不足の肥満細胞腫は、調べてくれた結果、大人しくしてくれてるようです。
そして、ステ少し増量一週間でしたが、背中のものは小さくならないし、
ひとつ確定されたものも出てきた。
これで細胞腫は、確定されたもので3つ。

抗がん剤投与の条件には、
●遠隔転移が見られるもの
●リンパ節転移がみられるもの
●グレード3の肥満細胞腫
●多発性、基本的に3つ以上
●外科的に不完全切除 だそうです。

てんてんは微妙な所。外科手術により背中、脇は取れるでしょう。
でも、足は指2本切除しかありません。
そしてステ投与中にも関わらず、でてきた肥満細胞腫。
今は大人しくしてくれたますが、(パグは進行が遅いそうですが、一概には言えないですよね~)
外科手術後に4つ目、5つ目でてくるかもしれない。
先に外科手術をすると、それだけ傷が治るのを待つため、抗がん剤は遅くなります。
抗がん剤中に、それでも癌の多発を止められない場合は、外科手術は可能だそうです。
ですので、抗がん剤をし、それでも駄目な場合は取れる所は取ろうと思いました。

素朴な疑問。
肥満細胞腫って死に至るのか?
悪性腫瘍であり、肥満細胞から放出される物質により合併症を起こし、死に至る場合も。
また内蔵にできるとやっかいです。
昔は内臓にできた事を知らず、そのまま突然死んだって事もあったでしょう。
やはり名前は「?」だけど、癌は癌ですね。

てんてんの土曜日投与は、静脈注射でした。
そして念のため、1時間はお預かり。何か副作用が急に出る場合はこの時間帯だそうです。
迎えにロビーで待ってると、てんてんの「きゃんきゃん」って鳴き声が。
別に何かされてるって感じじゃなく、文句言ってる鳴き声(笑)
てんてんの子供が、たまたまシャンプーに来てて処置室で親子のご対面もしてたようです。

それから今日で5日目。
よく知ってる方の情報では、今日ぐらいが骨髄抑制の最下点だそうです。
ここからまた上ってくるらしい。
ちなみに骨髄抑制は、
白血球が減ると細菌を殺せなくなるので体に細菌がつきやすくなります。
血小板が減ると血が止まりにくくなったり、自然に出血を起こしてしまうことがあります。
赤血球が減ると貧血になり、動悸や息切れが表れます。

だそうです。こんな時はやはりしんどいんだろうね。きっと。
てんてんは、今日の朝、横になっとりました。ぐでーんと。
けど、ご飯も吐く事なくキレイに完食、うんぴも切れは悪いけど大丈夫でした。

そして!
脇の所の小さな細胞腫は少し小さくなった!
背中は、まだ変わらないけど。
また今後の土曜日、2回目の投与に行きます。
1回目ステロイドの影響で肝数値が悪くなってたので、ステロイド倍になってるから
また悪くなってるかもしれません。
そうなると投与を様子みるかも。あまり悪くなってない事を祈る。。。

スポンサーサイト

コメント

てんてんには、ちょっとばっかりしんどい思いをさせることになるけど、
それでも目に見えて小さくなったことがわかれば、頑張れるよね。
てんてんも、のりももちゃんも頑張れ!!

私は頑張ってないけど、てんてんは頑張ってくれてます!
そして、下痢もなくそんなに副作用みたいなのがないのが本当に良い子です。(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://norimomo.blog35.fc2.com/tb.php/135-f4ee85ba

のりもも

Author:のりもも
パグ
フォーン 9歳のももっぺ♀と
ブラックの6歳 てんてん♀

てんてんは
昨年肥満細胞腫が発覚!!
おまけに足の指間で大きく切除はできず、
そして他にも肥満細胞腫が、、、
検討の結果、抗癌剤治療を選択しました、

ももっぺは何故だかお腹に炎症が!!
色素沈着で腹黒になってしまいました(泣)
現在治療は試行錯誤の毎日です。

飼い主はパグが大好き!
お酒が大好き!
毎日晩酌です!

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。